生命保険見直しメリット top > メリット1保険料削減

毎月の家計を楽に

新聞やテレビでは景気は上向きになっていると報道されていますが、なかなか具体的な収入アップとまではいかないようです。 増えない収入に対して円安やガソリン代アップなど経費は上がるばかりで、家計を切り盛りする主婦にとってはあまりにも厳しい現実です。 収入が増え続けられない状況の中で毎月の家計を改善するためには支出を見直すのが手っ取り早く、その中でも毎月定額を支払う保険料の見直しが注目されてきています。 確かに生命保険や医療保険などは、次々と新しい商品が登場してくるので、加入している保険をかけ直すなどお得な情報を集めておくことは大切です。 一家の大黒柱に生命保険をかけておくことは必須ですが、詳しく調べてみると重複して保障が重複していることもあり無駄な保険料を支払っていることも珍しくはありません。 ただ生命保険は素人にはよくわからないことも多いので、無料相談サービスを利用し調べてもらうことをオススメします。 自分たちのライフプランに沿って見直してくれるというメリットがあり、保険料削減で頭を悩ませていた教育費や老後資金なども捻出できることも可能です。 いろいろな保険会社に平等な目で診断してくれ、無理に勧誘されることがないので毎月の支出を抑えたい主婦の方が増えているようです。

加入当初は最適でも

生命保険は加入する段階での必要保障などを踏まえて適した商品を選ぶものですが、5年も経てばライフステージの変化が訪れたり 利率が変動することで保険に加入し続けた方がメリットが大きいのか解約して新しい商品を選ぶ方が良いのかがはっきりしてきます。 ただし保険料が下がるからといって保険は見直した方が良いとは限らないので注意する必要があります。 特に保険会社からも薦められることがある「保険種類の転換」は1つの保険料削減の方法ではありますが、 保障内容がかなり手薄になったり満期になったらもらえる満期給付金の額が総払込額より少なくなることもあるので、いろいろな人からのアドバイスを受けるのが一番です。